So-net無料ブログ作成
子育て ブログトップ
前の5件 | -

中学受験 塾通いのアレコレ その2 [子育て]

こんなにハードとは知らなんだ、中学受験。
母の気持ちはいつも揺れ動いていました。


〈子供は案外タフ〉

S塾の6年生は週4で授業。(他塾の子は週6だったそう!)
休憩無しで数時間座りっぱなし。
しかし授業がとても面白いそうで、楽しく通塾してました。先生さすが。
宿題とテストは嫌いだけど、塾は楽しい。


夏期講習や冬期講習も連日授業で大忙し。
志望校別のSS特訓なんて、朝から晩までの長〜い授業。
お友達とのお弁当タイム&電車通学が楽しく良い息抜きに。
むしろ通常授業より好きだった様子。


子供って大人が思うよりタフみたい。
正月なんて元旦しか休みが無かったぞ〜。


〈なのに母は逃げ腰だ〉

塾の保護者会ってのが苦手でした。
時間が長い。他の保護者のピリピリ感が怖い。
皆さんスパルタ教育ママさんに見えてしまって。勝手に圧倒されまくりー(・∀・;)


〈過去問コピーが面倒〉

過去問を解き始める時期になると、解答欄を原寸大に拡大コピーさせられます。
その枚数たるや!
問題もコピーする科目があり、100枚超えたかもね〜。


表紙にどどんと学校名が書かれた過去問。
人目を気にしつつ、お店で長時間コピー。
しかも年度や科目で倍率が違う‥‥。
原寸大の過去問を発売してくれたら売れると思う( ・ω・)ノ


〈子供の自主性に任せすぎた?〉

勉強は基本放置。本人任せ。
やれやれ言われるとやりたくなくなるもの。
娘のヤル気が芽生えるのをジッと待ち続けました。


今思えば、もうちょっと親が管理すべきだったかな?と反省。
コツコツやらなきゃいけない課題も放置したまま本番突入(-ω-;)


〈親も翻弄される〉

中学受験のストレスを家族全員感じつつも、一番頑張ったのは娘!
遊びも我慢し、夜遅くまで宿題に追われ。
こんなに無理してやらせるもの?と可哀想になっちゃったり。


「中学受験やめちゃえば〜?公立でも良くない??」
ラクな逃げ道を用意しても、娘は決してなびかず。
えらーい!私ならすぐ辞めてた。
甘い言葉で娘の足をひっぱるグラグラな母でした。ゴメン。


〈成績発表はホラーより怖い〉

6年生になるとテスト責め。
結果に一気一憂するなと先生に言われてましたが。
‥‥めっちゃしてた。

どどーんとダメージくらっても、娘の前ではポーカーフェイス。
出来なかったことは責めず、出来たときは褒め褒め作戦を心がけた‥‥つもり。


〈最期に成績が伸びる?〉

理社は最期の最期まで成績が伸びる科目だそう。
娘も受験直前に成績向上かーと思ってたら。
落ちたがな!
コツコツ頑張ったお子さん方、伸びたようです。


〈たまには忘れたい〉

家族巻き添えのどっぷりディープな受験生活。
救いだったのは、私が仕事をしていたこと!
会社で働いてる間は受験のプレッシャーから解放されて。


子供のことは自分のこと以上に心配。
ついつい考え過ぎちゃいます。
ちょっと忘れて、自分だけの時間を持つのって大事だなと。
専業主婦だったらもっと追い詰められてたかも。


〈山のようなテキストを処分〉

受験終了後、すんごい量のテキストやプリントを捨てました。
ダンボール7箱ぐらい処分したかな?
まだ残っとる‥‥。


中学受験ガイド〈2017年度入試用〉

中学受験ガイド〈2017年度入試用〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 代々木ライブラリー
  • 発売日: 2016/06
  • メディア: 単行本




タグ:中学受験
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

中学受験 塾通いのアレコレ その1 [子育て]

塾通いで感じたことをツラツラと‥‥。


娘は某S塾に通っていました。
圧倒的な御三家合格者数を誇るコチラの塾。
レベル高かったー。上位クラスの子達、ほんと立派デス(・ω・)b


公立で良くない??ってな地方出身意識低い系の私。
中学受験の大変さを全く知らず、旦那のリードで塾通いスタート。


以下、母が感じたことアレコレを書き残しておこうと思います。


〈ハイレベルな内容に親も目がテン〉

文系家族にとって、中学受験の算数はめーっちゃ難しい。
母の頭には問題すら入ってこないレベル(・∀・;)


我ら中学受験未経験者には、習ったこともない内容が続々と。
親が面倒を見るのはかなりキビシイ。
結果、塾代は必要経費だったと後々納得。


〈6年生の一年間でかかった塾代がスゴイ〉

入塾した際、月謝の額に驚いたけど。
年々上がりま〜す↑
6年生でかかった費用は大変なものでした。


S塾に支払った6年生の費用、130万ぐらいってよ。
4、5年生の額も合算すると‥‥。
きゃー!


それだけじゃない。
うちは苦手科目のフォローで個別も追加したので、更に上乗せ(-ω-;)


〈塾以外の出費もスゴイ〉

なんだかんだかかります。
・過去問代(何冊も書うよ〜)
・受験料(2〜3万×出願数)
・面接用の子供用フォーマル服&革靴(バーゲン対象外でした‥‥)


合格後もあれこれ。
入学金、寄付金、校納金。
制服代に教科書代に定期代。その他モロモロ。


案外嵩んだのが受験後の子供の遊び代。
これまで我慢してた分、一気に羽目を外してお出かけしまくりヾ(o´∀`o)ノ
あんた遊びなはれ〜♪ってな気持ちで送り出してたけども。


ディズニーランドに映画(何回行ったのか!?)に遊園地にお買い物に‥‥。
羽の生えた娘と一緒にお札も飛んでったー。


パパ、頑張ってます。


つづく



開成中学校 平成29年度用 (10年間スーパー過去問3)

開成中学校 平成29年度用 (10年間スーパー過去問3)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 声の教育社
  • 発売日: 2016/03
  • メディア: 単行本



タグ:中学受験
nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

久々に書いてみたりして [子育て]

しれーっとブログ更新。

半年も放置しちゃってたかー。
それどころじゃなかったもんね。


だってだって。
中学受験が想像以上にハードすぎた!
精神的にも肉体的にもやられたぁ(´・ω・`)


終わってからは開放感でヒャッハー☆
やっと落ち着いてきたので再開っと(`・ω・´)


あんなことこんなこと、色々ありました。
中学受験ネタ、真っ最中にゃエグすぎて全く書けず。
思い出しつつポツポツ記録しよかねー。


リハビリ感覚で再スタート。
旅行も美味しいモンもLIVEも。ネタが溜まっとる。

nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ラグビー日本代表 お疲れ様&ありがとう [子育て]

人生何が起こるかわからんね〜。
ってぐらい自分にビックリ。


スポーツに全く興味が無かったのに‥‥。
見事ハマってしまったよー!
ラグビーワールドカップ2015。ブレイブブロッサムズ!!


もうね、理屈じゃない。
日本代表選手たちの勇敢なプレーに感動。
国を背負って闘う男たちの格好良さよ。
夫婦で夢中ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ


雑誌も発売日の朝にいそいそとゲット。
Number売り切れ続出とか。
IMG_5793.jpg


スコットランド戦、前半終了間際の五郎丸選手のタックル。
あの瞬間、心を鷲掴みにされてしまって!
なんなん!?あの勇敢なプレー。命がけやんΣ(゚ロ゚;)



今回の日本代表はオイラの故郷、福岡がらみの選手が多くて。
五郎丸選手→福岡市民(もはや福岡の誇り)
山田選手&福岡選手→小倉高校&福岡高校出身(本気で勉強しないと入れない難関校)
藤田選手→東福岡高校出身(友達の兄ちゃん通ってたな)
カーン・ヘスケス→宗像サニックス所属(宗像てw)


‥‥応援せずにおられんばい(w´ω`w)


まー、試合の面白さに魅了されたのなんの!
ラグビーがこんなに興奮するスポーツだったとは。
ボールを使った格闘技じゃない?これ。こわおもろー。


とても無言で見ていられ無い。
うわーっ!ひーっ!って。
こんな過酷なスポーツ、選手の奥さんたちも心が強く無いと大変。


スコットランド戦で初めてラグビーに触れ、一瞬で心を奪われ。
改めて南アフリカ戦を見直し。
サモア戦ではキレる相手にドキドキ‥‥。
(田中選手をダッシュでかばいに行った五郎丸男前すぎ)
深夜のアメリカ戦は楽しみすぎて目覚ましが鳴る前に起床してしまったほど。


Japan v South Africa - Full Match Highlights and Tries



何度でも観れるこれw


そして3勝後の男泣きね‥‥。
くやしい。ニワカファンでも本当にくやしい!
もっとエディージャパンの試合を見続けたかった(´;ω;`)


きっつい合宿でフィジカルがかなり鍛えられたそうですが。
メンタルの強さがものすごく重要なスポーツなんだろうなと。
あんなデッカい怖い相手にぶつかってくなんてねー。勇気がないとできません。
もはや「男性」という生き物にリスペクトまでしてしまう母さんデス。


ラグビー選手ってチャラくなくて良いな♡
受け答えがすごく落ち着いてて。
たけしを相手にしてもブレない五郎丸選手ステキ(・ω・)b


クレバーな方々が多くて驚き。
なんかそれぞれキャラが立ってるなと。
リーチキャプテンの貫禄w


マフィはああ見えて性格が繊細そうだし。
ヤバイ!って場面でガッチリ止めてくれるホラニの安定感。
田中選手の瞬時の判断力。
す、すごいパスだ‥‥と思ったのが堀江選手。クール兄さん。
畠山選手の愛嬌も好き♪


フォワード陣がスクラムで押し負けて無いってのがすごいなと。
しんどいスポーツだわ、しかし。
男の中の男を見た。


オーストラリア対スコットランドも観戦。
観客席の盛り上がりがすごーい!!
日本代表がトゥイッケナムでプレーする姿を見たかったよぉ。
きっとジャパンコールが鳴り響いたはず。


って、誤審て!?後味悪すぎる‥‥。
スコットランド勝てたやん。


てなわけでニワカファン夫婦は今後もラグビーを応援します。
エディージャパン、ラグビーの面白さを教えてくれてありがとう(*ノД`*)
受験が終わったら生で試合を見に行きたいな。
スーパーラグビー、サンウルブズに期待♪






ラグビ-W杯 日本代表激闘号 2015年 11/3 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊

ラグビ-W杯 日本代表激闘号 2015年 11/3 号 [雑誌]: 週刊プロレス 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベースボールマガジン社
  • 発売日: 2015/10/15
  • メディア: 雑誌



nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ご無沙汰&おめでとう [子育て]

放置するにも程あるってほどブログ放っといたけどもー。
今日こそは更新!
まずはこれを書かなきゃ始まらない。


明けましておめでとうございますーっ☆


2ヶ月以上ぶりの更新てw
旅行に美味しいモン、ネタは溜まりまくってますけど。
ドタバタな日々+悲しい出来事がありまして。
ブログを書けるほど余裕が無かったよぉ(´・ω・`)


正月恒例、長男の嫁プレイお泊まりバージョンも終え。
悲しみにも慣れてきた今日この頃。
やっと一息付けました( ・ω・)ノ


そんなオイラに新年早々の朗報。
大知クン‥‥。
ご結婚おめでとうございますーっ♡♡♡


ますます仕事に邁進できるってもんですな。
今後の作品に深みが増しそうで楽しみ〜(w´ω`w)
末永くお幸せに♪
(栄養管理を頼む、嫁。)


今年はもちっとマメに更新したいな☆
何かのご縁でこちらを覗きに来てくださったあなた!
良い一年になるようお祈り申し上げます。


娘は早速、塾の冬期講習で忙しげ。
私も明日からまた仕事だー。
がんばろ。

nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児
前の5件 | - 子育て ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。