So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

三浦大知&中川晃教 in 「ひかりを聴け」オーケストラコンサート [音楽]

三浦大知盲目ヲタではありませんが。
この日ばかりは彼が天使に見えました。


「ひかりを聴け」オーケストラコンサートinオーチャードホール初日。
できれば2日目も参加したかったー!
IMG_7571.jpg


まさかの大知クンと中川晃教さんが共演というキャスティング。
‥‥奇跡やん。
ファン仲間のmayuさんと参加。


指揮は千住明さん。演奏は東京フィルハーモニーの皆様。
感謝。この企画を考えてくださった方に只々感謝!
とても美しい音を浴び、幸せな時間を過ごしてまいりました。
未だ余韻に浸り中~♪


千住さんが「異種格闘技戦」と仰った、個性の異なる4名のアーティスト。
本に登場するコンテスタントになぞらえ、まずは自己紹介がてら1名1曲ずつ披露。


木村優一さんの第一声には度肝を抜かれた!
あんなに綺麗な高い声が出る男性がいるなんて‥‥。


藤澤ノリマサさんはMr.ビブラートという感じ。
衣装キラキラ~。


中川さん、やはりめっちゃ上手い。
ステージをバッと自分の色に染める感じ。
表情やたまに出る屈伸に心がざわついちゃいますが。
慣れるとクセになるのかな?


そして本命の大知クン。
ぽてぽてーっと普通に歩いてきて全体的に丸いフォルム。
これがキレキレで踊る人か?というまろやかな雰囲気。
この日はお兄様達に囲まれ、特別可愛く見えたよ(〃ω〃)


「蜜蜂と遠雷」の中で「音楽の神様に愛されている」という表現が何度か見られましたが。
彼は音楽とダンスの神様に暖かく見守られている天使でした。
いつも以上に謙虚だし、自然体だし。


オーケストラと共に味わう彼の歌声も格別。
今後、オリンピックに関わる仕事に繋がっていくんじゃないかなぁ?
最近すっかり大知熱が落ち着いちゃってますが、静かに応援し続けている母さんです。
IMG_7572.jpg


今回のコンサートは大知クンに華を持たせてくださったような内容。
オーケストラとの共演は初めてだったそうなのに。
指揮者を見ずともピタッと出だしを合わせてくる彼。
千住さんからはビックリした!とお褒めの言葉が∑(*゚ェ゚*)


「緊張している」とは言っていたものの、ごく自然体で。
恩田陸さんが作詞、千住さんが作曲したテーマ曲「ひかりを聴け」。
この曲を大知クンが歌ったときには、彼の優しさや誠実さが溢れでていて。
オーチャードホールがほわーっと暖かい光で包まれていくよう。


とっても素敵な曲で未だに脳内リピート中。
これは音源化していただきたい。
この場限りじゃ勿体無い。


それぞれ歌の上手い方々ですが、じわーっと胸に染み込むのは大知クンの歌声。
生だと何か特別な物が伝わってくる彼のパフォーマンス。
遠赤外線でも出てるのか?っていう心の温まりよう。


驚きの選曲だったのが「EXCITE」オーケストラバージョン。
千住さん、アレンジご苦労されたそうですが、めちゃカッコ良かったー!!
ダンス無しを覚悟してたのに、ステージの左右まで動いてくれて。
美しいターンも観れた!
指揮をしながら「one、two、three」のとこ指で合わせてくださる千住さんナイス(・ω・)b


4人全員が登場して歌ってくれたのが「music」。
木村さんが超高音で参加されてオモロイ。
今までそんなに好きじゃなかった曲なのに、この日の「music」は最高!
ジャンルの壁を越えた音楽の楽しさがとても良く伝わってくる~♪


更に続けて「ひかりを聴け」を4人バージョンで。
このときの中川さんと大知クンのハモりったら‥‥。
感動で涙腺が緩むよぉ。


今回、中川さんがみんなを明るくまとめてくれてて。
さすがミュージカルで主役を張り続けている方。
共演者への気配りが素晴らしい。


大知クンに「ダイダイ」とあだ名を命名した中川さん。
一度も呼ばれたこと無いですよ??っと戸惑う大知クン。
胸をドーンとぶつけてみたり(*´∀`)


先日のサントリーホールで拝見した中川さんの「Can’t Take My Eyes Off You」。
今回の方が迫力が増して流石のパフォーマンス。
「ジャージーボーイズ」観に行きたい♪


東京フィルの皆さんの演奏素敵だったな。
ピアノもじっくり聴けたし。
千住さんのお話も楽しめたし。


大知クンとは次は「球体」でお会いします。
仕事がノッてる人はカッコ良いなー!
ここまで成長して、母さん誇らしいわ。





球体(AL+Blu-ray)(スマプラ対応)

球体(AL+Blu-ray)(スマプラ対応)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SONIC GROOVE
  • 発売日: 2018/06/27
  • メディア: CD



中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサートwith東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサートwith東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

  • アーティスト: 中川晃教,Hal Davis,Willie Hutch
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2016/11/09
  • メディア: CD


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

中川晃教Symphonic Concert 2018「Spring has come」in サントリーホール [音楽]

大知病もすっかり落ち着いた母さんが中川晃教さんの生歌を聴きに行ってみたよー。
ってことでしれっと更新。


大知クンに追い風が吹きまくっている何ともありがたい今日このごろ。
おごらず精進して欲しいものです。
ま、謙虚な彼なら心配無いけども。


とか言いつつ今回は中川さんネタ。
春の嵐が心配された日、サントリーホールへ行って参りました。
IMG_7541.jpg


綺麗な木目の壁には壮大なパイプオルガン。
心が落ち着くとっても素敵なホールなんだな。
会場は有閑マダムだらけ~。


クラシックに不慣れなもので。雑念が入り乱れまくりの1日。
オーケストラの女性陣の色とりどりな美しいドレス姿にポーッ(〃ω〃)
ノースリーブでお腹痛くならない??とか。
指揮者の方、育ちも性格も良さそうだわ~とか。


そして中川さん登場。
暖色の光に包まれた、ほの明るいステージにトコトコーッと。
なに?その衣装。菖蒲をイメージ?こどもの日??
とかもう色々心乱れて。


パイプオルガンの音色と共にスタートしたコンサート。
生歌‥‥、素晴らしい。
天にすぅーっと吸い込まれていきそうな美しいハイトーンボイス。


セットも無い丸裸状態でガン見の客席相手に歌うってすごい度胸!!
歌唱中は膝を屈伸したりクネクネしたり。
イントロで目つきが変わるのも興味深かったりして。


いろいろ当てられた母さん。
あれよあれよと1幕が終わり、第2幕。
こちらはミュージカル曲からスタート。


「フランケンシュタイン」からの「偉大なる生命創造の歴史が始まる」。
これは本当に凄まじかった!!
吠えるように歌うというのか。こういうエグいの大好き。
客席の興奮も最高潮へ。


ラストの曲はアカペラで。
もうマイク無しで良いやんって美声。
トークもおちゃめでほっこりしたコンサート。


曲によって様々な表現を見せる変幻自在な歌声。
ミュージカルでいろんな役を演じてらっしゃるからなのか。
常にベストを探り続ける求道者という印象( ・ω・)ノ


次回は「ひかりを聴け」オーチャードホールでお目にかかりますよー。
まさかの大知クンと中川さんの共演という俺得すぎコンサート。
オーケストラと大知クンがどんな相乗効果を生み出すのか楽しみ♪
中川さんとも一緒に歌って欲しいな。


「蜜蜂と遠雷」を読みながら準備中。
IMG_7552.jpg


分厚くて2段組に焦ったけどサクサク読め進んでおります。
恩田陸さんの本は初めて。
軟水のようにスイスイ入ってくる。


次の生歌は落ち着いて味わいたい。



蜜蜂と遠雷

蜜蜂と遠雷

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2016/09/23
  • メディア: 単行本



AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2012“POPSSIC”

AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2012“POPSSIC”

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: オクタヴィアレコード
  • 発売日: 2012/12/28
  • メディア: CD



BEST(AL2枚組+DVD)(スマプラ対応)

BEST(AL2枚組+DVD)(スマプラ対応)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SONIC GROOVE
  • 発売日: 2018/03/07
  • メディア: CD



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

中川晃教さんて天才だったのね [音楽]

通勤電車のお供は音楽。
好きな音が一緒だと会社へ向かう足取りも軽くなる〜♪


この一年ずっと聞いてたのはONE OK ROCK。
娘の友達の影響でハマって。
ボーカルの上手さはもちろん、ドラムカッコ良いな〜(・ω・)b


ONE OK ROCK - The Beginning [Official Music Video]



そんなONE OK漬けな日々に不意に現れたアーティスト。
中川晃教さん。
岡村ちゃん、大知クンに続き、私にとって3人目の天才現る☆

akinori.jpeg


昔からミュージカルでの活躍っぷりを耳にし、気になっていた存在ではありました。
初舞台「モーツァルト!」での主演ヴォルフガング役の評価の高さ。
「ジャージーボーイズ」での読売演劇大賞最優秀男優賞の受賞等。


しかし、ミュージカル自体に興味が無くてスルー。
ミュージックフェアでのパフォーマンスを見て、おや?となり。
昔良い曲歌ってたよね〜とYouTubeで探して見てみたら。


‥‥天才やん!!
デビュー曲「I WILL GET YOUR KISS」。
10代でこんな大人っぽい曲を作ったなんて早熟Σ(゚ロ゚;)
昔の動画の方が好きですが、オフィシャル貼っとこうかな。


中川晃教 コンサート2014 「I Sing ~with Strings~」開催決定!



初舞台とは思えないモーツァルト役での歌唱も素晴らしくて。
なんで映像作品として残されていないのか。
もったいなさすぎます(´・ω・`)


んで早速CD購入。
ポップスとクラシックの融合を図った「POPSSIC」。
これ。めちゃくちゃ良い!!宝物♡
限定公開されていた動画でPOPSSICライブ映像を見たら衝撃的で。
IMG_7299.jpg


その表現力の高さは鳥肌モノ。
感情の乗せ方が素晴らし〜(o゚Д゚ノ)ノ
ライブ盤なので息遣いまで聞き取れて。臨場感。
チェロの湿ったような音色も本当に素敵。弾いてみたい。


「ビリージーン」なんてマイケルそっくり。
高音が素晴らしい方なんだな。
積水ハウスのCMソング、女性だと思ってたら中川氏だったとは。
「I WILL GIVE U WHAT U WANT」が一番好き。


たて続けにアルバム購入。
「中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサートwith東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団」。
タイトルながっ。
IMG_7300.jpg


こちらはミュージカルの曲を中心に。
「POPSSIC」が好きすぎて最初ピンと来なかったのに。
いまめっちゃ聴いてます。


ミュージカル「フランケンシュタイン」からの一曲。
「偉大なる生命創造の歴史が始まる」。
よくもまぁこんな難解なメロディーを歌いこなすことよ。


彼自身が作詞作曲した「春」も優しさがあふれていて素敵。
曲によって歌い方を使い分けられてて。
これは是非とも生で観てみたい!


そんなわけで、来年は中川氏狙いでミュージカル行ってみたいなと。
「銀河鉄道999」の鉄郎役、ビジュアルぴったりかも。
「ジャージーボーイズ」も再演されるそうで。
彼本来の歌い方のほうが好きだな、これは。


中川晃教 - 「Can't Take My Eyes Off You(君の瞳に恋してる)」Music Video



サントリーホールのコンサートも気になります!
若い時も良いけど、歌唱力&表現力に磨きがかかってるー。
天才的なのに、しゃべると天然っぽいのもツボ。


AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2012“POPSSIC”

AKINORI NAKAGAWA CONCERT 2012“POPSSIC”

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: オクタヴィアレコード
  • 発売日: 2012/12/28
  • メディア: CD



中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサートwith東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

中川晃教デビュー15周年記念プレミアム・コンサートwith東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

  • アーティスト: 中川晃教,Hal Davis,Willie Hutch
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2016/11/09
  • メディア: CD



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

三浦大知&岡村靖幸 Mステ共演 [音楽]

久々に書いてみた。
と思ったら前記事から1年以上経過してた。てへ。


突如ブログ再開したくなったとです( ゚д゚)ノ
というのも。


Mステで岡村ちゃんと大知クンが共演!!
そっ、そげな日が来るなんてーーーっ∑(*´◯`ノ)ノ ウオオォォォォ!!


もうね、大知クンが紅白出場することより驚いたもんね。
だって、この1年の彼の飛躍っぷり。
そらそうよって感じで。紅白必然。


でもまさかの岡村ちゃんですよ。
嬉しいったら驚いたったら。
和製マイケルと和製プリンス(って言うのもどうかと思うケド。オリジナルですっ)。
そんな2人が隣同士で座ってる姿なんて幻!?


DAOKO × 岡村靖幸『ステップアップLOVE』MUSIC VIDEO



キャッチーなメロディーが良いわぁ。耳に残る。
バスケってのがまたもう。
タモさん相手に優しい顔で笑ってたな、岡村ちゃん(w´ω`w)


岡村ちゃんのMステパフォーマンスを見て娘。
会社員みたいな人が踊ってるーっ!て。
いやいや。
昔はこんなでしたから。大人の落ち着き。
RIMG0157.JPG


娘はDAOKOだ♪と。
米津玄寺さんと出した曲で有名な方だと娘に教わり。
世代を超えたコラボって良いもんですね〜。世界が広がる。


んで、こちらもカッコ良い!
パパ達頑張ってます(*´Д`*)


MIYAVI - 「Dancing With My Fingers / MIYAVI vs 三浦大知」Music Video(Full version)



こんなカッコ良い保護者、初めて見た!


大知クン、Mステ余裕しゃくしゃくだったなー。
MIYAVIの方が気負ってた感?
2人共楽しそうだし。素敵やん。


動画リピが止まらない大知病もすっかり落ち着き。
彼が幸せなら私も幸せ。ってな、まったり見守る大知愛へと昇華。
ライブやファンクラブイベントには参加してますがね。


娘の友達やら、職場のお子さんにも大知作品をお貸しする今日この頃。
中学生にもファンが増えてきて、裾野の広がりを実感!
めちゃいケ効果ですかね。
若者に布教できる喜び〜。


岡村ちゃんの「家庭教師」を貸したら親御さんザワつくだろな‥‥。
傑作中の傑作ですけどね!



HIT(BD付)(AL+BD盤)

HIT(BD付)(AL+BD盤)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SONIC GROOVE
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: CD



SAMURAI SESSIONS vol.2(初回限定盤)(DVD付)

SAMURAI SESSIONS vol.2(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2017/11/08
  • メディア: CD



【早期購入特典あり】ステップアップLOVE (通常盤B) (岡村靖幸ジャケットステッカー付)

【早期購入特典あり】ステップアップLOVE (通常盤B) (岡村靖幸ジャケットステッカー付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2017/10/18
  • メディア: CD



家庭教師

家庭教師

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ソニー・ミュージックダイレクト
  • 発売日: 2012/02/15
  • メディア: CD


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

三浦大知 LIVE 2015「FEVER」in 神奈川県民ホール [音楽]

ひそやかにブログ更新〜♪
というのも三浦の大知さんのLIVEに行って参りましたので(〃ω〃)


DAICHI MIURA LIVE TOUR 2015 “FEVER” in 神奈川県民ホール2日目!
まーったくの平常心で向かった会場。
風邪引いて午前中まで寝込んでてさ、クスン。


しかし!
今回も凄いモン見せてくれちゃいましたよ〜大知クン。
まーたまた進化しちゃってて。客席大歓声☆
IMG_5714.jpg


なんだか大人の余裕を感じさせられましたね、今回。
さすが嫁をもらうと一味違うのだな(・ω・)b


「FEVER」のダンスにやられた‥‥♡
セクシーなんだけど上品で動きがすご〜く綺麗。
くーっ!


驚きのしかけが色々と仕込まれていた今回のLIVE。
一番ビックリしたのが「One Shot」!
‥‥ん?‥‥えっ!‥‥えぇええええーっ!?


どんだけ驚かせ上手ですか三浦さん(・∀・;)
引き出し多いなー。
努力の人、DAICHI MIURA。


ほっこり兄さんなのにね。
曲が始まるとめちゃくちゃ格好良いっていうね。
ここらへんTVでなかなか伝わらないとこ。
彼は生です、生。


今回のアルバム、あまりピンと来てなかったけども。
(Nao’ymtさんの曲をもっと聞きたかった‥‥)
うむ。ダンスが付くと曲の良さが格段にアップ!
IMG_5721.jpg


LIVEで完成する三浦氏の曲たち。
一曲で何度も美味しい。
CD=前菜、LIVE=メインディッシュ、映像作品=デザートみたいな。


今回oguriさんの男気あふれるダンスに目を奪われまくり。
見たいとこだらけで全然目が足りないのが彼らのステージ。
早く映像化してくださいっ!


最初のMCから安定のカミ芸いただきましたー♪
大知クンの発する言葉たちはとても誠実で。
いろんな観客に対して気配りがキチンとされてて素晴らしい。


彼がニコニコしてると、こちらもニコニコ。
大勢の人をまとめて幸せにしちゃうって凄いなぁ(w´ω`w)
とっても楽しい時間をありがとう♡
おかげで風邪も完治。すごい効能、生大知。


FEVER(CD+DVD)

FEVER(CD+DVD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SONIC GROOVE
  • 発売日: 2015/09/02
  • メディア: CD



FEVER(CD+BD)

FEVER(CD+BD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SONIC GROOVE
  • 発売日: 2015/09/02
  • メディア: CD



FEVER

FEVER

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SONIC GROOVE
  • 発売日: 2015/09/02
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽